komeruシリーズ完成

  • by

 梅雨なのに夏のような暑さの続く日々が続いたかと思ったら、今日は梅雨らしい雨の朝でしたね。

 前回のブログで「komeruシリーズ第一弾」として、「茜クリーム」「茜オイル」の完成をお伝え致しました。この度、「komeruシリーズ第二弾」「美容水 雫(しずく)」「全身しゃぼん 珀(はく)」
が完成しましたことをお伝え致します!
 【洗い落とし→潤し→護る】を一連としたkomeruシリーズが完成致しました。

                「美容水 雫 300ml」4,500円(税込)
                「全身しゃぼん 珀300ml」3,630円(税込)

 「洗い落とし・潤す」ものはなかなか納得いくものに届かず、皆様には「護る」ものからのご案内になりました。

 「美容水 雫」は、東洋医学に長けた皮膚科医の友人が、私の創りたいものへの理解が深く、試作ごとに意見をくれたおかげで改良点が明らかになりました。改良点が明らかになったおかげで試作も的をしぼることができ、完成に至りました。医療業務で忙しい中、意見をくれた友人には本当に感謝しております。この友人のことはまた詳しく紹介させて頂きたいと思っています。


 「全身しゃぼん 珀」は当初は固形にすることを目指し、OEM(製造委託)も含め模索致しましたが、せっかくの米糠と麹の煎液の配合量に限界があり、断念致しました。この米糠と麹の凝縮された煎液をふんだんに使用した、潤いながら洗い落とすものができないだろうか?と考え「液体石鹸」はどうだろう?と試作の日々が始まりました。泡立ちという部分でかなり試行錯誤を繰り返し、泡立てネットで泡立ててみたところ、泡の細やかさと柔らかさが感じられました。この泡でお顔だけでなく全身を洗って頂けたら嬉しいと想い、「洗い落とす」ものは液体石鹸と致しました。
 検査機関の結果も安心できるものであり、申請も無事とおりましたので、発売を開始させて頂きます。

 「美容水 雫」と「全身しゃぼん 珀」には、バイオマスボトルを利用しております。原料のお米から自分たちでつくり、それをお化粧品にしていく循環する製品造りを目指したいと想いスタートさせたオリジナル製品つくり。容器や包装にもその想いを込めたいとバイオマスボトルを選びました。
 実績のない小さな製造所とお取引して下さるところはあるだろうか?と不安ななか、とにかく探してみるしかない!と探し始めたところ、バイオマスボトルの説明がすごく分かりやすくホームページに掲載してあった『㈱平和化学工業所』様にダメもとでご連絡させて頂きました。私が創りたい製品に関しても説明させて頂いたところ、「サンプルを何点か送るから質感などをご自身の目で確かめてください」と容量の違うボトルを数種類送ってくださいました。おかげ様で、保存料を含まない化粧水をふんだんに使って頂くにはどの位の容量にするか試すとこが出来ました。快く発注もお受け下さりボトルにも想いを込めることができました。担当者の方は本当に丁寧に接してくださる方で、㈱平和化学工業所様で開発しておられる「お米のボトル」の改善点が改良された時は、ぜひお米ボトルでお米の化粧水を製品化していただきたいと嬉しいお言葉を頂き、今後ともお付き合いをさせて頂けることに感謝致します。

 このkomeruシリーズが製品化された姿を実際に見て下さった方々から、一番にラベルをお褒め頂きます。このラベルは長らくお付き合いさせて頂き、絶大の信頼を寄せている「ロバ企画室」様にお願いしてできあがりました。このオリジナル製品完成までの紆余曲折に、なかなか製品化が進まない時期も「大丈夫!大丈夫!」と私の背中を押し続けて下さり、一緒にいいものにしよう!とラベルデザインをして下さいました。初めてイメージを頂いた時には早くこのラベルを貼った製品を世に送り出したい!!とワクワクが込み上げてきたことを覚えています。シンプルで温かくてこのラベルなくしてkomeruシリーズの完成はありませんでした。

 このkomeruシリーズが完成後、バランストレーナーの小関勲先生とお電話でお話することがありました。小関先生は『ヒモトレ』を生み出された方で、お電話でもヒモトレの話しになりました。無意識に巻かれたヒモは様々な変化を与えてくれるけれど、その日、その瞬間によってこれまた、無意識に自分で巻き方すら変えていることもある。それなのにいつの間にかヒモの存在感すら感じなくなるのが面白いとお話ししていて改めて感じました。私は頭痛持ちで、痛くなった時頭にヒモを巻きますが、ヒモを巻いて完全に痛みがなくなることはあまりありません。が、痛みは和らぎます。痛みが和らいでくれることで痛みと同居できるようになった自分に小関先生とお話しして気づきました。そして、お電話を切った後、このkomeruシリーズも使って頂く方の一部になり、「あら?最近ちょっとお肌調子いいかも?」なんて感じて頂けるものになっていけたらなぁという想いが浮かんでまいりました。

 たくさんの方々のおかげでkomeruシリーズを完成させることができましたこと、この場をお借りして心より御礼申し上げます。

 皆様の健やかなお肌の為にこれより一層精進して参りますので、どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

千年美容 玄
安田 佳子