コンテンツへスキップ

山口県お手入れ会

  先週は入学式を迎えられたお子様もいらしゃるかもしれませんね。ご入学おめでとうございます。お天気にも恵まれ、桜の綺麗な中でよかったですね!

 先日、高知県でのお手入れ会の様子を書かせて頂いたのですが、実は、3月末にもう一件山口県でもお手入れ会を開催させて頂いたのです。山口県では1月からの定期開催をさせて頂いており、日程の調整上今回は平日にもかかわらず、有難いことに「この日を楽しみにしていた」とたくさんの方が集まって下さいました!

 お一人常連様が来られなくなり、ご新規の方が来てくださいました。お話しをしていると、いつもオンラインストアから美容水 雫をご購入頂いている方でした。「使い方などご不明な点や使い辛さはないでしょうか?」とお尋ねすると「大丈夫です。大分肌が変わりました」とおっしゃってくださいました。早速お肌に触れさせて頂くと、瞬時にかたいなと感じました。色白でお肌が薄くていらっしゃるのに、お肌がかたくて、これではご本人で美容水 雫をお肌に浸透させるのは難しいだろうになと感じました。ご本人にお伝えすると、それでも美容水雫を使うようになってからお肌が変わったとおしゃってくださり、とてもありがたいお言葉にもっとご本人がお手入れしやすいように、お肌に雫が浸透するようお手入れさせて頂きました。

 師が私に「肌は心の一番外側だと思うんよ。」と話して下さったことがあります。千年美容 玄オリジナルの美容料ができるまでは、師の美容料を用いてお手入れをさせて頂いていました。その時師から「自分の肌に触れて変化を感じられなければ、人様のお肌は触れても到底何も分からん。毎日顔を洗いんさい。」と言って頂き、お湯と水の二桶を用意し毎日200回洗顔したことを、このお客様をお手入れさせて頂きならが思い出しました。施術中、きっとご自身を守ろうとされているのかもしれないな、このお肌のかたさはきっとそんな感じが現れているのかも?と思いながら、少しでもほぐれてくれるといいなあと願い続けました。

 施術会を終え、無事到着したことをいつもお世話をして下さっている藤野先生に連絡すると、先生から「こんなメッセージを頂いたよ」とメッセージを頂きました。(以下『』内が頂いたメッセージです)

『今日はありがとうございました。安田さんのお人柄にも癒された素晴らしい時間でした✨✨ 肌に軽く触れただけで私の肌質を理解して、赤字になるのではってくらいたっぷり化粧水使ってくださりました。今バレエ行って汗をかいたのにすごく肌がふっくらしています。「化粧水が全然浸透しない」というのは人見知りが激しい閉じた私の性格が出てるのかな……と顔には性格が出るのだなとちょっとタジタジでした。と、同時にこの方は本物のプロだなとも思いました。 そのあたりも含め自分自身と向き合い方を考える良い機会になりました。またお手入れ会される時は参加させていただければと存じます。ありがとうございました😊

 私にはもったいないお言葉です。でも、このお言葉で師が私に教えて下さった意味をより深く感じました。肌に触れた時に何かを受け取れるように手の感覚を磨くようにと、師が洗顔を指導してくださったこと、「肌は心の外側だと思う。」という師の言葉をお肌に触れさて頂きながら自分自身に問いかけ続けてきたこと、それらが今に繋がってお手入れをさせて頂けていることは本当に幸せなことです。この度お手入れさせて頂いた方は、とても正直に生きておられるのだと思います。その正直さは肌の透明さに現わされていました。師の言うように肌が心の外側だとするなら、きっとお肌が変わると何か変わり始めるのかもしれません。そのお手伝いを少しばかりですがさせて頂けるよう、真摯にお手入れをさせて頂きます。この度改めて、このような素敵な場を月に一度設けて下さる藤野先生に、そして素敵な方の集まってくる場、鍵山記念館に感謝致します。今月は4月29日開催予定です。お問い合わせは鍵山記念館までお願い致します。

鍵山記念館 〒754-0894 山口県山口市佐山131-1-2 TEL/FAX 083-989-3884 開館時間 11:00~15:00 休館日 火曜
E-mail : info@ho-no-mori.jp